WORKS

施工実例・インタビュー

  1. TOP
  2. 施工実例・インタビュー
  3. 自由設計が“町家”の佇まいを再現した店舗併用住宅

自由設計が“町家”の佇まいを再現した店舗併用住宅

#店舗併用住宅 #土間 #かわいい #木の家 #家事ラク #ペットと暮らす家

  • 自由設計が“町家”の佇まいを再現した店舗併用住宅

    自由設計が“町家”の佇まいを再現した店舗併用住宅

    ご夫妻のお仕事は、ご主人が鍼灸マッサージ治療院で奥様がシフォンケーキ屋さん。このタイプが違う2つの業種を一軒の家で両立したい!というのが家づくりの始まり。店舗兼住宅が得意そうな大手のハウスメーカーなど数社を回りましたが、プランニングの難しさや価格面など、そのハードルの高さに心が折れかけていた時に、悠悠ホームと出会いました。「要望をすべて聞き入れてくれて、“何とか出来ると思いますよ”と言われた時には、暗闇に光が差したような感じでしたね」とご主人。奥様も「治療院とシフォンケーキ屋という全くの異業種ですから、もちろん簡単ではなかったと思いますよ。でも、営業の方も設計の方も私たちの夢を実現しようと本当に努力していただいて・・・」と当時を思い出されます。

    そして決め手となったのは、健康な暮らしへのイメージが出来たこと。実は奥様がアレルギー体質で喘息の症状が出ることもあり、化学物質を多用する建材に囲まれた生活は難しいと感じていました。「(悠悠ホームの)モデルハウスに入った時の無垢材の香りときれいな空気がとっても心地よくって…あ、これなら!」という理由からでした。「そこで生活する私たちがそう感じるのなら、来店されるお客様も同じように気持ちいいって喜んでいただけると思ったんです」と口をそろえるご夫妻。さらに、自然素材だからメンテナンスさえきちんとしていれば、長く快適に過ごせるということも悠悠ホームに決めた大きな理由だったそうです。

お客様のこだわり・建てた後の住み心地

  • 外観イメージは“町家”。ご近所やお客様にホッとして欲しいから!

    最近はあまり見かけない木目調の引き戸がとっても印象的な玄関。落ち着いた雰囲気が心を和ませてくれます。玄関の上は広めのベランダがそのまま屋根の役目となっていて、設計士の提案力が光ります。

  • 患者さんが感じる健康空間―鍼灸マッサージ治療院

    玄関を開けると、タイムスリップしたかのような町屋を感じる土間風の空間が迎えてくれます。腰壁も木目で、こちらも町家のイメージそのまま。その土間を挟んで右側がご主人の鍼灸マッサージ治療院。「患者さんが良く言うんですよ。“先生、前の家と空気が全然違うね!ここ気持ちいいよ”って。それだけでもう、うれしくって!」と満面の笑顔です。

  • 「どこにもないお店を造りたかった」を実現―シフォンケーキ専門店のキッチン

    奥様が一人で作られるシフォンケーキ。一人とはいっても、それなりのスペースは必要です。作業手順を考えた設計になっていて「台も棚も、高さとか奥行きがすべて私仕様でとにかく動きやすいんですよ」とケーキ作りがはかどります。

  • 明るく高く心地よくーのびのびとした2階リビング

    家の柱からぐるっと囲むので、大空間が実現するのが外断熱工法のメリット。だからこそこの天井高で開放感あふれるリビングダイニングルームが実現しました。上部に2つのFIX窓があり、そこから入ってくる日差しが、リビング全体を明るく気持ちがいい空間にしてくれています。床はもちろん標準仕様の無垢材。夏はヒンヤリで冬はほんのり温かい。一年中裸足が気持ちいいのも悠悠ホームだからです。

    ◆本当の心地よさを“もうひとりの家族”が証明―2階リビング
    実は、快適さを本当に証明したのが、“もうひとりの家族”であるワンちゃん。以前の家では、ぶるぶる震えてとっても寒がっていたそうですが、新しい家になってからは、とっても穏やかに過ごしているそうです。さらに、ワンちゃん特有のにおいやオシッコ臭も全くしないとのこと。これはウレシイですね!

    ◆動線設計もバッチリ―キッチンと大容量パントリー
    毎日料理をするキッチンも考えられています。引き戸の大容量のパントリーのおかげで見た目がすっきりとしたダイニングルームは奥様のお気に入り。お嬢さんのアート作品を飾る大きめのラックとドレッサーも兼ねているミニカウンターが壁のないひとつの空間にアクセントを持たせています。

  • 自由設計と外断熱工法だから実現―隠れ家風ロフト

    基本的にお嬢さんのお部屋になっているロフト。「ここに寝るのが一番気持ちいいんです!」とは奥様の感想。ロフトの奥には壁をくり抜いたようなスペースがあり、隠れ家感を演出しています。さらに秀逸なのは、ロフトまでの階段の壁に貼られた大胆な花柄の壁紙。とても芸術的で、個性的。なかなか選ばれないデザインのようで、それはクロス職人さんの言葉に表れています。「私も長年クロスを貼って来ましたが、このデザインは初めてでした」と。

    1階には全く違う2つの店舗、2階は家族4人の居住スペース、そしてこのロフトと各階の空間がそれぞれ個性を発揮した、バラエティー豊かなお家でした。

INTERVIEW
MOVIE

インタビュームービー

このページを見た方へオススメのカタログ請求

こちらの実例もご覧ください。

PLAN&DESIGN BEST50

暮らしやすさを
追求した
2階建てプラン
今人気・
話題の
平屋プラン
ページトップに戻る