家づくりは準備と伝え方!大満足の暮らしを手に入れた“家づくりノート”

WORKS

施工実例・インタビュー

  1. TOP
  2. 施工実例・インタビュー
  3. 家づくりは準備と伝え方!大満足の暮らしを手に入れた“家づくりノート”

家づくりは準備と伝え方!大満足の暮らしを手に入れた“家づくりノート”

#デザイン住宅 #家事ラク

  • 家づくりは準備と伝え方!大満足の暮らしを手に入れた“家づくりノート”

    家づくりは準備と伝え方!大満足の暮らしを手に入れた“家づくりノート”

    「最初は何の気なしに住宅展示場に行ったんですけど…」と話し始めた奥様。初めて入ったのが悠悠ホームのモデルハウスでした。「とにかく印象に残ったんです。その後に他のモデルハウスも見て回ったんですけど、なんとなくピンと来なくて」と顔を合わせるご夫妻。どうやらその差は、営業スタッフの対応だったようです。その時のイメージが、住んでいた分譲マンションの売却や土地選び、そして大満足の住まいづくりに役に立ったのだとか。特に土地選びに関してはご主人のハードルが高く、「休日には仕事を忘れて心も体もゆっくりとリフレッシュできる環境が理想」との要望を叶えるため、営業マンと一緒に20か所近くの候補地を見て回ったとのこと。その熱意が実を結び、自然に囲まれた理想的な土地が見つかりました。ご夫妻の家づくりは“土地はご主人、家は奥様”と、しっかり役割分担が出来ていて、「家自体で僕がこだわったのは、外観の壁の色くらいでしたね」と、その満足感を笑顔で応えられたのが印象的でした。そしてその笑顔のヒミツは、奥様手作りの“家づくりノート”にありました。

お客様のこだわり・建てた後の住み心地

  • 子どもたちの動きと健康を考えた動線設計

    “ただいま~”と元気よく家の中に入ってくる子どもたち。リビング、2階、洗面へと3WAYになった玄関の上り口から真っすぐ洗面台へ。今はうがいと手洗いがマストアクション。その動きが自然とできる動線になっています。

  • 家具の機能も備えた奥様自慢のアイランドキッチン

    “主役はわたし!”とアピールしているのが、広々としたステンレスのワークトップが印象的なアイランドキッチン。「これだけ広いと、料理のしやすさはもちろんですが、実は家具としても使えているんですよね!」と奥様。全面が開閉式の扉になっていて、書類やペンなどの小物類がきれいに収まるんです。開閉式の扉も木質系で空間にとても馴染んでいてまさに家具ですね。


    ◆キッチンワークを快適にするカウンターと可動棚
    キッチン横に設置したカウンターは「ここでよく子どもたちが二人で塗り絵をしたり、おもちゃで遊んだりしているんですよね。将来は、宿題もして欲しいですね(笑)」と、目が届く範囲に子供たちの姿があるのは安心ですね。可動棚は現在、プリンターや文具、食品、バッグの収納…とまさにマルチパーパス。「使い方を決めない!という使い方もありますよね」という一言に納得です。

  • 洗面台とリビングの間にあるランドリールームとドライルーム

    「ひょっとしたら、これが一番のこだわりかも…」と奥様イチ押しがココ!部屋干しが主流になりつつある昨今、あえてランドリールームと部屋干しのドライルームに分けました。その理由を奥様は、「1階にもうひと部屋あってもいいかな…とも考えたんですが、洗濯は毎日のことだし、使い勝手を考えるとここに洗濯物を干した方が便利かなぁ…と思ったんです」と話してくれました。

  • 広さと明るさをもたらした勾配天井とFIX窓

    「キッチンからの眺めがいいいのもこの勾配天井のおかげなんですよね~」と笑顔の奥様。
    吹き抜けにも憧れていたそうですが、これだけの開放感があれば充分です。そしてその大空間に光を運んできてくれるのが、LDKの各所に設けられたFIX窓です。キッチン、カウンター、そして勾配天井の上部からあふれる光が、空間だけでなく家族の笑顔も明るく照らしています。さらに、そのFIX窓の枠にカップやグリーン、雑貨たちがコーディネートされ、室内が楽しくアップデートされています。

  • こだわりを見える化した家づくりノート

    「とにかく設計士の方に自分がしたいことをどうやって伝えたらいいのかな?っていうところから始まって、ネットや雑誌、そして街中で見つけたステキなおうちの写真を撮ってノートに貼り付けていったんです」と奥様。そこには、外観やキッチンはもちろんのこと、窓や棚の位置、玄関からの動線、そしてなんと表札の書体までが付箋付きで分かりやすく、貼り付けられていました。設計担当者曰く、「とにかく、どんな家に住みたいのか?が良く分かったので、提案がしやすかったということです。もちろん、技術的に難しいところやこうした方がいいということもありましたが、ここまで準備して頂いたので、意思疎通もうまくいき、結果的にご満足いただくことが出来ました」と話します。さらにこれが功を奏し、「初めて設計の方にお会いした時、手描きでさらさらっと間取りのプランを見せてくれたんです。それがもう思い描いていたイメージ通りで!」と大感激。「このノートを作って分かった家づくりの成功の秘訣は、“したいことを分かりやすく伝える準備にある!“ということでした」との奥様の言葉が。これから家を建てる方へのメッセージとなりますね。

INTERVIEW
MOVIE

インタビュームービー

このページを見た方へオススメのカタログ請求

こちらの実例もご覧ください。

PLAN&DESIGN BEST50

暮らしやすさを
追求した
2階建てプラン
今人気・
話題の
平屋プラン

良質プラン50選から

無料で会員限定プランも見たい!

良質プラン50選から

お気に入りプランを探す

無料で会員限定プランも見たい!

プレミアム会員登録をする
ページトップに戻る