我が家の庭木をご紹介|My HOME PLUS(家づくりコラム・ブログ)|悠悠ホーム | 福岡・熊本・佐賀その他近郊エリア
九州で家を建てるならMyHOME PLUS 家づくりの成功と失敗を学べるコラム 九州で家を建てるならMyHOME PLUS 家づくりの成功と失敗を学べるコラム
  1. TOP
  2. My HOME PLUS(家づくりコラム・ブログ)
  3. 我が家の庭木をご紹介

2021.09.15

#外構 #庭

我が家の庭木をご紹介

  

こんにちは!

悠悠ホーム 「住まいサポーター」おおやまです。

悠悠ホームで家をたてて早くも5年が経ちました。

今日は我が家で育てている庭木を紹介します。

 

 

柊(ヒイラギ)



最初にご紹介するのは「柊」です。
この子は福岡市南区で建替えをお手伝いしたお客様のお庭に住んでいたのですが
解体・造成工事で撤去の対象となっていたので
おおやま家に引っ越してきました。

柊は葉っぱのトゲトゲが特徴で
魔除け?鬼除け?としてよく使われています。
北東に柊、南東に次に紹介する南天を植えると
よいみたいです(wikiしらべ)
写真はちょっとアイビーとかと同化しちゃってますね ><


南天(ナンテン)



次は「南天」です。
こちらは嫁の実家で増殖した子をつれてきました。

wikiによると
『音が「難転」即ち「難を転ずる」に通ずることから、縁起の良い木とされ、鬼門または裏鬼門に植えると良いなどという俗信がある。』
ということです。
我が家では北東と南東に南天、玄関前に柊という鉄壁ミュラーもビックリの布陣となっております。
 
 
 
 
外構計画で悩んだら参考にしてみてください!


SNSでもお役立ち情報や最新情報を
更新しています。

あわせて読みたい関連記事

ページトップに戻る