WORKS

施工実例・インタビュー

  1. TOP
  2. 施工実例・インタビュー
  3. 古民家の良さはそのままに、モダンで今風なたたずまいを目指しました。

古民家の良さはそのままに、モダンで今風なたたずまいを目指しました。

#リフォーム

  • 和モダンな古民家

    和モダンな古民家

    「住み心地の良さにこだわりたい。」そんな想いでリフォームを決心した施主様。
    ブームで一部では人気のある古民家も、実際に毎日の生活を送るとなるとどうしても使い勝手は気になります。もちろん月日の経過による老朽化や、もともとの作りによる気密性・断熱性などの問題もありますが、特に施主様がこだわったのは、リフォーム後の住み心地の良さでした。

    リビングの吹き抜けには光取りの窓と、シーリングファンを設置して、心地よい日差しを取り入れつつ、冷暖房の空気を循環させることでくつろげる快適な大空間を作りました。
    新調したキッチンは、当然色の統一感も気にしつつ、奥には食材や調理器具を保管できるパントリーを設置。
    全体は白壁に漆風の黒を基調とした木づくりで、さらに不要となった欄間もディスプレイとしてオシャレで和モダンなお家に生まれ変わりました。

お客様のこだわり・建てた後の住み心地

  • バリアフリーも考慮した外構

    昔の佇まいを残しつつ新しくなった外観。車椅子での出入りも考えて、スロープを設置してバリアフリー面にも配慮しました。玄関ではなく、直接リビングに入れるのも日常的な住みやすさのための工夫です。(左:リフォーム後 右:リフォーム前)

  • 開放的で気持ちのいい空間が広がるLDK

    住み心地の良さとは、使い勝手や快適な室温だけではありません。二間続きの和室は板張りのLDKに。上部を吹抜けにして明り取りもつけたので、見た目にも明るく開放的な空間になり、毎日気持ち良い朝を迎えることができるとご満足いただいてます。

  • 細部を見直して和モダンな和室に

    建具や色も見直して、モダンな空間に生まれ変わった和室。
    床の間の飾り棚にもこだわり、老若男女問わず気に入っていただけるデザインになりました。(左:リフォーム後 右:リフォーム前)

  • 和とバランスが取れた洋室

    色味の統一感は他の部屋とのバランスを取りつつ、床板の材質を変えて、洋室でも自然に溶け込む居室となりました。白を基調とした明るいお部屋です。(左:リフォーム後 右:リフォーム前)

このページを見た方へオススメのカタログ請求

こちらの実例もご覧ください。

PLAN&DESIGN BEST50

暮らしやすさを
追求した
2階建てプラン
今人気・
話題の
平屋プラン
ページトップに戻る