YUYUHOME

サクラテクノロジー
SAKURA TECHNOLOGY

住んで実感!水と空気と温度の違い。オーナー様も喜ぶ快適な室内環境

サクラテクノロジーは空気をキレイにして消臭効果もあるサクラフレッシュ、高い調湿効果を発揮するサクラウォール、生活水全般に着目したサクラピュア、3つのアプローチで健やかな暮らしをサポートします。


 

『SAKURA FRESH』ならシックハウスの原因(VOC)を除去!

ナノサイズのミネラル微粒子をたっぷり含んだマイナスイオン発生ウォーターがお部屋の空気を健康&フレッシュにします。

※シックハウスとは、建材等から発生する化学物質などによる室内空気汚染等により

目がチカチカする、鼻水、のどの乾燥、吐き気、頭痛、湿疹などの症状がでる健康被害のことです

 

 

-お客様の声-

子供が鼻をすすることが少なくなりました!

 

いつも鼻をすすっていた子供が、鼻づまりもあまりなく、鼻をすすることが少なくなりました。家族も鼻炎、くしゃみ、イビキが減り、楽になったと満足しています。また風邪をひきにくくなったように感じています。これもSAKURA FRESHのおかげかな、なんて思っています。

消臭のメカニズムのイメージムービーはこちら

サムネイル

SAKURA FRESHは家の中の様々な臭いにも効果的!

第三者機関の消臭実験でその効果が実証されています。

-お客様の声-

いつも爽やかな空気で気持ちがいいです!

 

家を建てる前は空気環境のことなんか全く気にしていませんでしたが、営業さんの勧めでSAKURA FRESHの施工を決めました。普段の生活から出る生活臭が以前住んでいた住宅と比べると気にならなくなっています。家の中に空気がこもっている感じがなく、新鮮な空気が常に循環されて気持ちの良い家だと実感しています。

-お客様の声-

新築特有のニオイが気になりませんでした!

 

以前、新築のアパートに住んでいた時に感じていた新築特有のニオイが好きではありませんせんでした。今の家に引っ越したその日にまず実感したのが「新築特有のニオイがあまりしなかったこと。」

その後もニオイを気にすることなく、木の自然な香りが心地よく、不快なニオイはありませんでした。

 

テラヘルツ波と電気エネルギーを持つ『ミネラル微粒子』を含んだ液体です。

 

SAKURA FRESHに溶け込んでいるカルシウムやマグネシウムなどを含むミネラル微粒子が、テラヘルツの波長を放出し空気中の空気を活性化し微弱な電場の作用でマイナスイオンを作り出すと考えられています。

日本では9割以上がビニールクロスを使っています。

海外では紙や不織布などの壁紙がおもに使われているようです。

日本の住宅にビニールクロスが広まったのは1960年頃のマンションや団地が大量に建設し始められた頃です。

安くて、施工が簡単で、こぎれいに見えるビニールクロス。

早い安いうまいが好きな現代の日本人に合っているのかもしれません。

昭和の戸建住宅や賃貸では綿壁(繊維壁)も沢山使われました。こちらも施工がし易く安価だということですね。伝統的な日本の家では、下地に細い竹を組んで土を塗り重ね仕上げに漆喰や土などを塗っていました。身の回りにある自然素材で作る家ですね。今後、高性能な住宅が標準になっていく中で、今となっては貴重な手間のかかる本物の自然素材の家は消えてしまうかもしれません。

漆喰仕上げや土壁、珪藻土壁の仕上げのメリット、デメリット

デメリットとしてはやはり建築費用が高くなるという事でしょう。

なんといってもビニールクロス工事に比べると職人さんの手間がかかりますし、素材もこだわると希少性が増してきます。

また自然素材にこだわるほど職人さんの「技」が重要になってきます。季節や天候、現場状況を見ながら素材を思い通りの仕上げにもっていくのは経験が必要だからです。

現在はデザインや価格を下げる、寸法の安定性を優先して合板に木目のプリントを貼ったものや表面の薄い部分だけスライスして貼ったものなどが主流です。

悠悠ホームではこれらの新建材を否定するわけではありません。悠悠ホームは家族の「健康」を第一の家を作りたいと考えています。

新建材に健康を害する要素があれるのならば私達は住む人がその害を受けないための最善の工夫をします。

それが悠悠ホームのサクラテクノロジーです。

悠悠ホームのサクラテクノロジーを構成するオリジナルの塗り壁材サクラウォールはお客様の健康的な暮らしを支えます。

塗り壁商品でも樹脂をたくさん含んだいわゆる塗り壁っぽい「塗料」も出回っています。割れないようにするためです。

これでは本来塗り壁が持つ良さを全く消してしまっています。

では塗り壁のメリットについてご紹介します。

自然の調質効果

塗り壁のメリットはなんといってもまずはその調湿効果でしょう。

快適な住空間として提唱されている温度環境は夏場で25℃~27℃、冬場で18℃~23℃。湿度は50%~60%と言われています。乾燥しすぎるとウイルスなどの病原菌の増加につながります、逆に湿度が高いとカビ・ダニ発生の原因となります。

最適な湿度を保つためには季節。天気に応じた調湿効果が必要になります。そこで注目を浴びているのが塗り壁です。

悠悠ホームのサクラウォールもそうですが、素材の特徴を大切にする塗り壁材には自然の調質効果があります。

素材の粒子の無数の細孔は湿度が高い時には水分を吸着し、乾燥している時には水分を放出します。こうして最適な湿度を保ちます。

調湿のメリット

健康には最適な湿度が大切であることはさきにも述べましたが、ではもっと具体的にどういう部分で効果が出るのでしょうか?

悠悠ホームではオリジナル塗り壁材サクラウォールを寝室での施工をおすすめしています。

家での睡眠時間は長く寝室の空気環境はとても大切であると悠悠ホームは考えます。寝ている時には呼吸や発汗で水分も多く出て高湿度になりがちなので寝室の調湿はとても大切です。

悠悠ホームは調湿効果の高い塗り壁を通して、皆様の快適な寝室を提供します

悠悠ホームは「眠り」を、美容と健康を維持する身体の積極的な活動と位置付けています。私達は寝室の環境を良くして無意識のうちに行われるこの活動をしっかりとサポートします。現在「睡眠」について世界各国で様々な研究が行われ、色々な実験、実証がなされています。「睡眠」と「健康」に関して調べてみるとたくさんの情報が出てきます。

しっかりと睡眠がとれている子供は学力が高いという統計的な報告もあります。睡眠には日中に記憶したことを固定したり思い出しやすいように関連付けたりする働きがあるようです。よく耳にするレム睡眠、ノンレム睡眠、頭の中の整理にはそれぞれ別の役目を持っているので、まとまった睡眠サイクルを確保することが大切ともいわれています。日頃の勉強では「寝る間も惜しんで」方式ではどうやら良い結果は出なさそうですね。

お肌は寝ている間に最も活発に動いているそうです。お肌の代謝を促進する成長ホルモンの分泌は寝入りばなに多く分泌され、皮膚の細胞は睡眠中に細胞分裂を行い再生するとのこと、ぐっすり眠ると肌の水分やコラーゲン、ヒアルロン酸の量も増えお肌が美しくなるとも!また睡眠時間が短いと空腹ホルモンが増えて食欲が増してしまうそうです。ダイエットにも睡眠は大事なのですね。

サクラウォールは九州産の珪藻土塗り壁材。高調湿性能を維持したままで施工し易く比較的メンテナンスもし易い素材として

開発した悠悠ホームのオリジナルの素材です。サクラウォールが皆様の快眠をサポートします。

参考資料

資生堂Raycopウェブサイト・東洋経済オンライン2017/2/1・睡眠健康大学ウェブサイト

健康づくりのための睡眠指針2014)e-ヘルスネット > 情報提供 > 休養・こころの健康 > 睡眠と健康 > 睡眠と生活習慣病との深い関係(厚生労働省)

-お客様の声-

「一番いい環境で子育てしたい」

 

生活してて湿気がたまっているなと感じることもないので、快適な空気環境はサクラウォールのおかげかな~とつくづく感じています。

引っ越してきてから花粉症を感じることも無くなりました、空気環境を大事にした家づくりになったなと思います。

-お客様の声-

一定の温度と湿度が保たれている環境で快適♪

 

以前住んでいたアパートと比べて湿度が低く、生活しやすく感じます。子どもが喘息持ちだが、新築に引っ越してきて確実に吸入の回数が減りました。

悠悠ホームの元付浄水活水器SAKURA PUREご利用者の声

妻が肌の調子が良くなったと言っている。(U様)

家の水全体が健康的な水になっているため安心して使用できています。子供が小さい為なおさらです。(N様)

水がおいしい。(S様)

お風呂のお湯が柔らかくて違いを感じます。(K様)

水道水を気にせず飲めるようになった。(T様)

水はすごくおいしく感じます。(M様)

水がやわらかくてお風呂にはいる時肌がピリピリしなくなりました。(U様)

1日目か2日目までは独特のニオイ(カルキ?)を感じたが今は問題ない。お風呂の水まで浄水してくれるのはありがたい。(K様)

毎日朝水を飲むことが多いので、水道をひねるだけですぐきれいな水をのむことができるのは大変助かっています。(O様)

常に使用していますが現在身体に特段変化はありません。しかし飲み水として飲みやすく入浴後の肌のツッパリ感等なく快適に過ごしています。(O様)

 ・水はおいしい。ウォーターサーバーを使わなくてよくなった。キレイ。(I様)

 ・安心して水が飲むことが出来るのは大変満足しています。水は生活から切り離せない重要なものなのでとてもありがたいです。(A様)

 ・そのまま飲んだ時もおいしいと思います。(T様)

 ・お風呂の水が柔らかく感じます。水の味もカルキ臭くなくマイルドだと感じます。(K様)

 ・水がとてもやわらかく感じます。本当におすすめです。全ての水がきれいなので飲む時だけでなくお風呂に入った時の感触が全くちがったのでとてもおどろきました。肌が保湿されているような感じがするのと、代謝が良くなった気がします。排尿の回数が増え汗もよくかくようになりました。(H様)

お料理に使用したり、お風呂に使ったり水は私たちの生活に欠かせません。

悠悠ホームでは家で使用する水全てをキレイで、イキイキしたものにしようと

元付浄水活水器を標準仕様でご提案しています。

 

ここで、日本の水道水はキレイじゃないの?という疑問がでてきます。

 

日本の水道水は51項目もの厳しい水質基準が決められていて、常にその検査が行われています。危険か?安全か?といわれればとても安全で安心できるものだと思います。

では浄水活水器は必要ないではないか?ということになりますが、空気同様水に関しても悠悠ホームでは1歩踏み込んで健康を考えています。

安全な水を提供する為に水道水には皆さんご存知の塩素が入れられています。これは人体に害がない濃度に規定されています。塩素がないとそれこそ水の中で病原菌が繁殖し人体に危険を及ぼす可能性があるからです。塩素で常に殺菌しておくことは大切なのですね。

しかし、この塩素を感じてしまう人も増えているもの事実です。カルキ臭いお風呂の水がピリピリするなど、その方々の日常生活に負担が生じています。

お肌が敏感な方のアレルギーの原因として、この塩素のような化学物質が含まれた生活水もその1つと考えられるという意見もあります。悠悠ホームは塩素のストレスのない生活水を提供したいと考えています。

 

もう1点が水道管の経年劣化に対する不安です。浄水場からの水がいくらきれいでも、それを届ける水道管が劣化して内部が錆びてしまい、錆や汚れが水の混入する恐れはないのか?悠悠ホームではその点も心配しています。高度成長期に発達した都市のインフラが徐々に寿命、メンテナンスが必要になっていることは日々のニュースでも伝えらえています。事実、当社の元付浄水活水器の浄水フィルターが茶色の不純物を濾す状態になっている建物もあります。当然行政の方で順次配管交換の工事はしていくのでしょうが、時間がかかるものと思われます。

悠悠ホームの元付浄水活水器SAKURA PUREは、まず銀イオン溶着活性炭フィルターが配管を通って届けられた水を再度、殺菌、濾過しクリアな状態にしたのちセラミック粒を通水させることで微量のミネラルを添加します。

硬度的には約60、軟水に分類されます。どなたでも飲みやすく、身体に優しい水をご提供いたします。

 

※井戸水をご利用のお客様は飲料水の水質検査に問題なければ、浄水活水器もご使用可能です。

※塩素濃度を低減させますのでご自宅を長期ご不在にされた場合は5分間ほど流水してから水を使用してください。

※浄水フィルターは約3年ごとの交換のご案内を致します。セラミックフィルタは約5年で状態の確認をさせていただき洗浄・交換・そのままでのご使用を判断、提案をさせて頂きます。

家づくりに関する お問い合わせ・ご相談はこちら
注文住宅 家づくり 施工地域:

北九州、福岡、大牟田、久留米、直方、飯塚、田川、柳川、八女、朝倉、筑後、大川、行橋、豊前、中間、小郡、筑紫野、春日、大野城、宗像、太宰府、古賀、福津、うきは、宮若、嘉麻、みやま、糸島、筑紫郡、粕屋郡、遠賀郡、鞍手郡、嘉穂郡、朝倉郡、三井郡、三浦郡、八女郡、田川郡、京都郡、築上郡、佐賀、唐津、鳥栖、多久、伊万里、武雄、鹿島、小城、嬉野、神埼、神埼郡、三養基郡、東松浦郡、西松浦郡、杵島郡、藤津郡、熊本、広島、横浜

資料請求

来場予約

top